HAIKのインストール方法(その2)

以下の2パターンについて説明します。

  • QHM Proを購入し、HAIKテーマも購入している人向け
  • QHM Proのみ購入している人向け

ここでは、旧北研のQHMプロ インストールシステムを使ったインストール方法を説明します。ただし、このインストールシステムがいつまで利用できるかはわかりません。
(2019.2.16現在、まだ利用できます。)

QHM/HAIKが正常に表示されない場合は、PHPの版数の変更等を試してみてください。

QHM Proを購入し、HAIKテーマも購入している人向け

  1. 以下からQHMプロへログイン。共通パスワードが必要
    http://ensmall.net/club/
  2. QHMプロ インストールシステム ver.5.3を使いQHMをインストールする。
    https://ensmall.net/p/qhmpro/sys/login.php
    QHM 5.3がインストールされる。
  3. QHM 5.3の設定画面から「アップデート」をクリック
  4. 「QHM v6 haik への移行について」の画面で、「QHM v6 haik へのバージョンアップ」をクリック
    Ensmall Club認証のメールアドレスとパスワードは空欄でOK
  5. 「QHMアップデーター」の画面で、「次へ」
  6. 「QHM アップデートの確認」の画面で、「アップデートする」
    HAIK 7.3.0にアップデートされる。
    ただし、HAIKのテーマファイルはインストールされていないので、画面はQHMのまま。
  7. HAIK 7.3.0設定画面の「デザインの変更」から、HAIKのテーマファイルをアップロードする。

QHM Proのみ購入している人向け

HAIK 7.3.0のインストールまでは上記と同じ。
無料のHAIKテーマ haik_seed を以下の手順で取得してアップロードする。

  1. GitHubにあるSource code (zip) をダウンロードする。
    https://github.com/open-qhm/qhm/releases/tag/v7.3.0
  2. PC上でZIPを全て展開する
  3. qhm-7.3.0/skin/hokukenstyle/ へ移動
  4. haik_seed フォルダをZIP形式で圧縮する
  5. 設定画面から haik_seed.zip をアップロードする

ご意見箱

皆様のご意見をお待ちします。


当ページは役に立ちましたか?

選択肢 投票
とても役に立った 4  
少しだけ 0  
あんまり 0