HAIKの新規インストール方法

HAIKの1ファイルインストーラ(install.php)は現在(2015.1.15)配布されていません。そこでインストーラを持っていない人は、FTPを使用してインストールをすることになります。
HAIKのソースファイル(プログラム)は誰でもダウンロードすることが可能です。HAIKはGPLです。
以下の手順でHAIKをインストールします。

  1. GitHubから最新のHAIKをダウンロードする。
    https://github.com/open-qhm/qhm/releases
    現在(2017.3.1)の最新版は HAIK v6.0.11
    Downloads Source code(zip) をダウンロードする。
  2. ダウンロードしたZIPファイルをPC上で展開する。
  3. インストールするサーバの所定フォルダへ全ファイルをFTPでアップロードする。
  4. アップロードした各ファイル、フォルダの権限設定を行う。
    https://github.com/open-qhm/qhm#install
    具体的には以下の権限が必要だと思う(たぶん)
    707 wiki diff backup cache cacheqblog counter
    606 wiki/*
    606 cache/*
    606 qhm.ini.php
    606 qhm_users.ini.txt
    606 qhm_access.ini.txt
    707 swfu/d/
    707 swfu/data/
    606 swfu/data/*
    707 cacheqhm
    707 attach
  5. インストール先のURLを指定してHAIKを起動する。

ご意見箱

皆様のご意見をお待ちします。

  • 大変為になる情報をありがとうございます。
    1~3までは手順通り実行できたのですが、。
    「4.アップロードした各ファイル、フォルダの権限設定を行う。」
    という意味が分かりません。。。
    ただ、4のプロセスを行わなくても、「5インストール先のURLを指定してHAIKを起動する。」は出来て、特に問題なく編集もできました。
    後々、4のプロセスを行っていないと何か問題が出てくるのでしょうか? -- mayumi 2017-03-01 (水) 02:20:30
  • mayumiさん
    権限設定とは、各ファイルやフォルダに対し属性を設定することを言います。
    FFFTPをご利用でしたら、サーバ上のあるフォルダを選択して右クリックすれば「属性変更」のメニューが出ます。
    それで変更するということです。読み込み、書き込み、実行の属性を指定します。
    なるべく必要最低限の属性を与えていないと、誰でもなんでもできる状態にしておくとセキュリティ上好ましくありません。
    たぶんアップロードしたままの状態でも普通に動作すると思いますが、変更しておいた方が安全です。 -- tomzo 2017-03-01 (水) 19:46:52

当ページは役に立ちましたか?

選択肢 投票
とても役に立った 0  
少しだけ 1  
あんまり 0